トップ画像
TOP > 各コースの紹介

各コースの紹介

シリコンバレー
シリコンバレー 派遣コース
進化を続けるイノベーションの最先端都市を起点にアメリカ展開を加速する
シリコンバレーが圧倒的な強さを誇るのは、世界有数のベンチャーキャピタルと大手IT企業の集積地という点にあります。経験豊富なエンジェル投資家やVC、アクセラレーターが、幅広いネットワークを通じて優秀な人材や潜在顧客の紹介、新たな技術やサービスの目利き役、さらに優秀な創業者のメンター役として機能しています。これらのプレイヤーは、世界中の有望なベンチャー企業に目を向けており幅広い知見を有することから、彼らに対してプレゼンテーションや商談を行うことで、新しい知見の獲得や現地事業展開につながる足がかりを構築することを目的とします。
今回のシリコンバレー派遣コースは各派遣者のゴール設定に基づき、必要となる各種準備(地域特性やトレンドの把握、現地企業との面談などのアレンジに十分な情報提供)を、メンターがサポートします。ジェトロ・グローバル・アクセラレーション・ハブ事業(※)と連携し、原則として派遣企業毎のビジネスモデルに沿った1社につき1名のメンターがリモート等を活用し実施します。
※ジェトロ・グローバル・アクセラレーション・ハブ事業
世界10カ所以上のスタートアップ・エコシステムを活用したビジネス拡大を目指す日系スタートアップ等に対し、現地アクセラレーター等による現地ブリーフィングや事業戦略立案に関するアドバイス提供を行う事業。
【詳細】https://www.jetro.go.jp/services/jhub.html
ベンガルール
ベンガルール 派遣コース
海外進出を行う上で必要な情報を学び、注目領域においてベンチマークすべき企業や個人プレイヤーから肌感を掴む
巨大な市場ポテンシャルおよびITエンジニア等豊富な高度人材で世界の企業から注目が高まるインド。その中で最も発達したスタートアップ・エコシステムを有するベンガルールに訪問し、市場の多様性、SDGs等社会課題、政府施策等を理解し、また、現地スタートアップやインドITサービス大手、さらにはインドでのオープンイノベーションを加速させている欧米大手企業のインドを起点としたグローバルビジネス展開戦略を学びます。また、インドで具体的にビジネス展開を図るスタートアップに対しては、ピッチイベント等、ネットワーキングや個別商談会の設定をします。