トップ画像
TOP各コースの紹介 > ニューヨーク(NY)派遣コース

ニューヨーク(NY) 派遣コース

コースコンセプト
「toC」および「FinTech」関連企業の国際展開
コース概要
【*】派遣時期:平成29年2月6日(月) 現地集合 ~ 2月10日(金) 現地解散

Tech×既存産業の盛んなニューヨークは、MediaTech, AdTech, FashionTech, FoodTech、FinTech等、インダストリーと結びついたスタートアップが活況です。インダストリーに特化したインキュベーション施設も多く、各産業領域の専門家によるきめ細かい助言・支援が受けられます。当コースでは、ニューヨークの巨大人口をターゲットとする「toC」、および近年の注目トピック「FinTech」に携わる企業が、現地の投資家、起業家、研修・アドバイザー等からの指導・助言、意見交換等を通し知見を得、現地での販路開拓やネットワーク構築の足掛かりを築くことを目標とします。
内容
<マストプログラム内容>*以下は訪問先候補となります。(アレンジ状況は随時更新)
 1. オープニングレクチャー
  プログラム趣旨を再確認し、コンサルタントから現地概況のレクチャーを受ける。ニューヨーク進出に関する基礎情報の
  シェア、日系企業が受けられるサービスや、異なる商習慣での留意点のレクチャー、公的機関のネットワークで受けられる
  紹介先企業、団体、プログラム等を確認。将来の進出時に現地ネットワークへスムーズに入るための地ならしを狙う。

2. 現地スタートアップコミュニティや先輩進出者のセッション
2.1 Japan NYC Startups(コミュニティプラットフォーム)
  現地企業家・支援家・VC達との交流。現地のネットワークに入り込む入口となる機会を提供。

3. 法律事務所によるリーガルアドバイスセッション
3.1 Morgan Lewis LLP(法律事務所)
  NY進出のための法整備に係るレクチャー。特許等もカバー。進出時の懸念点を払拭する。また、実際に将来相談ができる
  選択肢として紹介。
    
4. 振り返りセッション
  最終日の総括として、現地で得た気づきや学びと今後の海外展開プランをシェアする。
 
<オプションプログラム内容>*以下は訪問先候補となります。(アレンジ状況は随時更新)
1. インキュベーション施設等の視察
1.1 Media Center(インキュベーション施設)
  ブルックリンのメディアスタートアップに特化したインキュベーション施設。
1.2 WeWork(シェアオフィス)
  NYを拠点とし、世界約30都市で展開している大規模シェアオフィス。
1.3 Industry City(シェアオフィス)
  ブルックリンに位置する巨大なスタートアップ集積所。
  
2. 現地企業との意見交換
2.1 現地金融機関(Bank of America, Master, Paypal, Goldman Sachs, Barclays etc.)

3. 現地起業家、支援機関との意見交換
3.1 EastMeetEast社(現地日本人起業家)
  現地スタートアップ企業訪問。NYでのアジア人向け婚活サイト。NYでのアジア人コミュニティおよびターゲットに絞った
  マーケティングの方法について学ぶ。
3.2 Nanit社(現地スタートアップ)
  現地スタートアップ企業訪問。toC向けIoT企業。特に乳幼児の睡眠モニタリングに強い技術を有する。技術を用いた
  toC向け市場戦略を学ぶ。
3.3 Ringly社(現地スタートアップ)
  現地スタートアップ企業訪問。テクノロジー×ファッションのスタートアップ。当該分野の最先端について学ぶ。
3.4 Real Cosmopolitan Inc.(RCI)(現地支援機関)
  日系企業がNYに進出する際の戦略的ブランディング&マネジメントに関するレクチャーにより、国際基準の成功へと導く。
3.5 FabFoundry社(FF)(現地支援機関)
  日本人起業家から、体験談のレクチャーと、米国進出を目指す日系モノづくり企業への実際の進出時のアドバイス
  (モノづくり起業 推進協議会のプログラム紹介等)を受ける。
訪問スケジュール(案)
コンセプト 「toC」および「Fin Tech」関連企業の国際展開
対象カテゴリ 提供プログラム案
マストプログラム(必須参加) オプション(テーマ特化、任意参加)
toC
  • オープニングレクチャー
    • プログラム概要説明
    • 市場概要、公的機関から得られる支援内容の共有
  • 現地スタートアップコミュニティや先輩進出者のセッション
    • Japan NYC Startups
  • 法律事務所
    • Morgan Lewis LLP
  • 振り返りセッション
  • インキュベーション施設等の視察
  • toCサービスに関するメディアとの意見交換
  • 現地起業家、支援機関との意見交換
FinTech
  • 金融機関
  • FinTech系スタートアップ
  • FinTech領域に出資しているVC
派遣時期
平成29年2月6日(月) 現地集合 ~ 2月10日(金) 現地解散
派遣社数
15社程度
推奨応募者
・NYで盛んな産業(広告・ファッション・食・金融等)での海外進出に挑戦する企業
・NYを起点にアメリカでの課題解決に寄与するビジネス展開、販路拡大を目指す企業
・キーワード:toC、ハイフンテック(toC領域)、FinTech

【*】募集締切 2016年11月6日(日)