トップ画像
TOP > プログラム概要

本事業の目的

本事業では、日本全国各地から、高い技術力や優れた事業アイディアを持つ中堅・中小・ベンチャー企業等を募り、選抜された派遣企業がシリコンバレーをはじめとする世界各地のベンチャーエコシステムの仕組みと活用方法を知ることによって、海外進出に必要な知見と人脈を早期に獲得し、世界の課題解決に寄与するビジネスをグローバルに展開させることを目指します。

応募資格(募集対象者)

募集対象は、以下の(1)から(7)の全てを満たす者です。
  • (1)グローバルビジネスを視野に入れている中堅・中小・ベンチャー企業等の経営者等の役員や海外展開の責任者等、当該企業の意思決定に権限を有する者。
  • (2)原則として、海外展開のための技術・製品・サービス(プロトタイプ含む)を有していること。
  • (3)日本国内に活動拠点を有すること。
  • (4)現地での研修・メンタリング・商談に当たって英語対応ができること。ただし、プログラム参加者のみで対応できない場合には、応募者の自己負担にて英語対応ができる職員1名程度の随行を可能とする。
  • (5)海外展開を継続して行うための組織体制が整備されていること。
  • (6)選考プロセス・派遣前説明会・派遣後報告会を含め、プログラム日程の全てに参加できること。
  • (7)以下のいずれも満たすこと。
    • 訴訟や法令順守上の問題を抱えている者ではないこと。
    • 応募者および所属機関の役員が、暴力団等の反社会的勢力でないこと、反社会的勢力との関係を有しないこと、および反社会的勢力から出資等の資金提供を受けていないこと。
    • 公序良俗に問題のある事業に係る応募でないこと。
    • 公的な資金の使途として社会通念上、不適切であると判断される事業(風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第121号)第2条に規定する風俗営業等)に係る応募でないこと。

プログラム概要

本プログラムでは、4つのイノベーション先端都市におけるレクチャーやセッションを提供します。参加を希望される方は4つの中から1つ希望派遣先を選択し応募してください(複数選択不可)。<マストプログラム>(必須参加)と<オプションプログラム>(任意参加)で構成され、マストプログラム以外の時間帯は、各採択者で独自に調整したアポイントメントで行動して頂くいただくか、オプションプログラムに参加していただく形になります。個別アポイントメントにつきましては、原則、各採択者ご自身で調整いただくことを想定しています。運営事務局のアポイントメント調整等の協力が必要な場合は、採択後にご案内する派遣前説明会等でご相談ください。
尚、訪問先は候補として挙げており、行先、内容について調整、変更の可能性がありますことを予めご了承ください。

派遣コース

経費負担

4コースに共通して、渡航費および現地滞在費を下記の通り補助いたします。
なお、航空券・宿泊先の手配は各自行っていただきます。
  • 「シリコンバレー派遣コース」 28万円を上限
  • 「ニューヨーク派遣コース」 28万円を上限
  • 「オースティン派遣コース」32万円を上限
    *オースティン派遣コースでは、上記に加えてTrade Show出展のためのスタンド料金(出展料)を事務局が負担します。電源や看板等の出展に係る備品手配、保険料、Trade Show以外の参加費用等、出展料以外の全ての経費は、プログラム参加者またはその所属機関による自己負担とします。
  • 「シンガポール派遣コース」 22万円を上限
<経費負担に関する諸注意>
  • 渡航費とは、プログラム参加者が所属する事業所からプログラム実施場所までの往復航空券費用を想定しています。
  • 現地集合・現地解散を原則としますので、プログラム期間より早く現地入りすること、およびプログラム期間終了後も引き続き現地滞在を延期することを妨げるものではありませんが、現地滞在費(ホテル代等の宿泊費)はプログラム期間中の経費のみが対象となります。
  • 海外出張等の周遊の前後で本プログラムに参加する場合は、直前の滞在地からプログラム実施場所までの航空券代、あるいはプログラム実施場所から直後の滞在地への航空券代が、当該補助の対象経費となります。
  • 経費実費と上記の上限金額のいずれか低い金額で経費を補助いたします。
  • 他の公的機関からの補助金を受けている場合は、当該公的機関にご相談の上で、二重に補助金を受けることの無いようご注意ください。その場合、渡航費・現地滞在費の補助を辞退いただく可能性があります。(プログラム自体は参加可能です。)

スケジュール

  • (1)シリコンバレー派遣、ニューヨーク派遣、シンガポール派遣の3コース
    応募期間:平成28年10月4日(火)~平成28年11月6日(日)
    派遣対象者決定:平成28年11月下旬
    事前説明会:平成28年12月9日(金)
    派遣時期:
       シリコンバレー派遣コース:平成29年1月30日(月) 現地集合 ~ 2月3日(金) 現地解散
       ニューヨーク派遣コース:平成29年2月6日(月) 現地集合 ~ 2月10日(金) 現地解散
       シンガポール派遣コース:平成29年2月13日(月) 現地集合 ~ 2月17日(金) 現地解散
    派遣後報告会:平成29年3月1日(水)(予定)
  • (2)オースティン派遣コース
    1次応募期間:平成28年10月4日(火)~10月30日(日)17:00締切
    1次選考結果通知:平成28年11月4日(金)頃
    2次選考会(展示):平成28年11月15日(火)東京都内予定
     ※2次選考会の時間・場所等の詳細は1次選考通過者に別途ご案内いたします。
      あらかじめ、2次選考会のスケジュールを確保の上で、ご応募ください。
    派遣対象者決定:平成28年11月下旬
    事前説明会:平成28年12月9日(金)
    派遣実施時期:平成29年3月10日(金) ~ 平成29年3月15日(水)
    派遣後報告会:平成29年3月22日(水)(予定)

審査・採択

ご提出頂いたエントリーフォームを基に、審査基準により、外部の専門家等によって構成される審査委員会で審査・採択を行います。採択者については、経済産業省および事務局のホームページにおいて公表します。また、応募者全員に対し、事務局から結果の通知を行います。
<エントリーフォーム入力項目>
  • 企業基本情報
  • 参加希望プログラム(4コースから1つ選択)
  • プログラム参加者基本情報
  • 海外展開を考えるプロダクト又は事業の概要と参加動機
  • 展開予定国でのターゲット、競合
  • 現地で訪れたい施設や企業
  • 海外展開を目指すための組織体制や取り組み予定
  • 補足説明資料
<審査基準>
  • 技術力、製品・サービスの優位性
  • 海外展開の実効性・実現可能性・継続性
  • 事業とプログラム参加者の成長性・将来性
  • プログラム参加者の事業や海外展開に対する熱意と能力
  • (オースティン派遣のみ)来場者が面白さを体感できるプロダクト展示の魅力
※場合により個別に電話等でのヒアリングを行わせていただく可能性があります

応募手続き

  • (1)応募期間
    • シリコンバレー派遣、ニューヨーク派遣、シンガポール派遣の3コース
      平成28年10月4日(火)~平成28年11月6日(日)締切
    • オースティン派遣コース
      平成28年10月4日(火)~10月30日(日)17:00締切
  • (2)提出方法
    募集Webサイトのエントリーフォームに必要事項を入力の上、送信してください。